沿革

1979年12月 啓道館を辞し大寺新一氏を中心に、川口知男、池元寛道、田中正人、中山照美、諸氏により12月に一刀会発足(仮稽古場:市民体育館)

一刀会会長に大寺新一先生が初代会長となる。

1980年 当時所沢市議会議員藤本哲正氏、川本正憑氏のご尽力にて旧中新井小学校(現中央小学校)体育館が以来稽古場となる。
1989年4月2日 一刀会創立10周年記念式典
1994年 一刀会会長に池元寛道先生が就任し、2代目会長となる。
1999年11月28日 一刀会創立20周年記念式典
2004年 一刀会会長に馬場昇司先生が就任し、3代目会長となる。
2006年4月 旧中新井小学校と旧並木東小学校が合併し、旧中新井小学校に中央小学校が新設。稽古場も引き続き利用。
2009年10月12日 一刀会創立30周年記念式典
2012年4月 一刀会会長に秋山哲男先生が就任し、4代目会長となる。