石田真里奈先生

先生紹介

役職 指導者
段位 剣道四段

■剣道の経歴

小学2年生から高校までやり、一旦活動休止。娘が小学校入学を機に再開しました。
高3の時、山形国体少年女子の部に東京都代表で3位になりました!

■剣道を始めたきっかけ

2つ上の兄が剣道を始めて、稽古を見ていたら「兄が出来るなら私も出来る!」と思って始めました。

■剣道をしていて良かったなと思う事

老若男女、剣道を通じて沢山の方との出会いや、途切れた剣友と再び繋がることが出来たこと。

■子どもたちを指導していて嬉しかった事

以前までは下を向いて話を聞いていたのが、ちゃんと目を見て聞く姿勢になった事。子ども達に受け入れられたのかなと嬉しかったです。

■子どもたちを指導していて悩む事

その子その子にあった指導がちゃんと行えているか?自分本位になっていないかと考え悩む所です。

■日本の少年少女剣士に一言お願いします。

日本起源である剣道を、勝利至上主義にならず正しい剣の道を志して欲しいですね。

■一刀会をPRして下さい

剣道好きが集まっている「一刀会」大人は生涯剣道として自己修練を目指し、子ども達は剣道の理念や心構えにのっとり、正しく真剣に学んでいます。
勝つばかりが剣道ではないっ‼︎