2016年12月17日第5回神明館錬成会・合同稽古会(静岡県)

開催日 2016 - 12 - 17
開催場所 富士見市立富士体育館
試合の種類など 団体戦(1リーグ5人制3チーム)、(3人制勝ち抜きトーナメント)
審判 なし
監督 萩原先生、石田先生、三浦先生
係員
一刀会出場者 古谷か、小野沢さ、新井、石田、小林か、小野沢り、上竹そ、永田

当日の様子

この度、会員の石田先生のお声かけで、静岡県富士市にある神明館さん主催の錬成会及び合同稽古に参加するために、
一刀会で初の遠征に行ってきました。

小学生(新井・小野沢さ・古谷・石田ほ)4名、中学生(小林・小野沢り・上竹・永田)4名、
引率に萩原先生、三浦さん、石田、そしてご父兄総勢16名。
非常に冷える早朝6時に出発し、9時から錬成会スタート。

静岡県内はもちろんのこと、愛知県・神奈川県・埼玉県・長野県・山梨県の6県41団 体、約420名の
剣士が集う錬成会はとても熱気に満ちていました。
1リーグ5人制3チームの、試合時間1分半のランニングタイム形式で、午前中だけで5リーグまで
行いました。

一刀会は小学生、中学生各チーム4人編成だったので、1試合で2回やる子もいましたから
結構な試合数です。試合の反省する間もなく次の試合といった中で、自分の手ごたえを感じたり、
至らなかった点を反省し、強いチーム、選手の良い所を参考にこれからの稽古、試合に活かしてくれるといいかな。

午後は3人制の勝ち抜き戦のトーナメント試合でした。
小学生高学年の部に新井・小野沢さ・古谷でエントリー。
中学生の部はAチーム上竹 ・小野沢り、Bチーム小林・永田でエントリー。

善戦はするものの、なかなか1、2回戦以上に上がれず惨敗でした。

試合を終え合同稽古に参加して4時に閉会。
帰る途中、東名道足柄SAで休憩し、子供達は楽しみにしていた
B級グルメで有名な富士宮やきそばやアイスクリームなどを食べて、今回の遠征を満足してくれたようです。

最後に怪我、事故もなく無事に終えられたのは、引率してくださった先生方、ご父兄の協力なしでは
考えられません。また、その日は稽古をしている所沢市中央小学校の年1回の体育館大掃除の日でした。
残留組の子供やご父兄、先生方に、遠征組の代わりに掃除を引き受けて、快く送り出してくだ った事に大変感謝いたします。

皆様、本当にありがとうございました。

2016_12_17sizuoka1
2016_12_17sizuoka2
2016_12_17sizuoka3